ホーム > 法事・供養のあれこれ > お仏具のそろえ方

法事・供養のあれこれ 仏具のそろえ方

お仏具の飾り方は、各宗派によって異なります

お仏壇は仏教でいうお浄土の世界をあらわしています。
また、ご本尊を安置する神聖な場所で、言いかえればおうちの中にもうけた仏堂、お寺です。
ご本尊は各宗派の根本的な考え方をあらわし、実際には宗派によって異なります。
大きくわけて「浄土真宗以外の各宗派」「浄土真宗本願派(お西)」「真宗大谷派(お東)」の3つにわかれますが、地域や宗派によっては多少の違いがありますので、詳しくはお寺やはせがわにお尋ねください。

お仏具とは

お仏具はお仏像・お掛軸・お位牌の礼拝お仏具と、その他一般お仏具にわかれます。
お仏壇にお仏具をお飾りすることを「荘厳する」といいます。
真の信仰は正しい荘厳からおこるといった意味で、「信は荘厳なり」という言葉があり、一般お仏具の中で宗派に関係なく最も重要なのが、「香炉(お香)」「花立(お花)」「火立(お灯明)」のお仏具です。 各一つずつで、「三具足」といいます。
法事等の正式な時は花立・火立それぞれ一つ増やし、「五具足」にします。

各宗派のお飾りの仕方

このページに関連する情報のご紹介。

はせがわのお仏具

祈りの空間を豊かにするお道具をご紹介いたします。

はせがわのお葬式

ご家族のご要望に応じて、故人様にふさわしい心のこもったお葬式を創ります。

ご存知ですか? はせがわでは次のようなサービスもご用意しております。

はせがわ銀座ギャラリー

はせがわ銀座ギャラリー

日本屈指の伝統技術工芸を展示しています。はせがわ銀座ギャラリーのご紹介。

お墓のお引越し

お墓のお引越し

全国にネットワークを持つ「お仏壇のはせがわ」だから、全国どこでもお墓のお引越しが可能です。