ホーム > お店を探す > 関東 > 東京都 > 銀座本店/銀座ギャラリー > お彼岸のこころえ

お店を探すはせがわ銀座本店/銀座ギャラリー

お彼岸のこころえ

2017/09/04

 平素よりはせがわ銀座本店をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

九月に入り、爽やかな秋風が吹き始めました。

先日は「重陽の節句」をご紹介しましたが、仏教にたずさわる身としては「九月といえば秋彼岸」です。

 

そもそも「お彼岸」というのは「彼方の岸」、つまり「向こう岸」を意味します。

仏教でいう「向こう岸」とは、仏様のみ教えの下、心安らかに暮らせる「お浄土」のこと。

煩悩や迷いに満ちた現世から、「お浄土」へ往生するために修行を実践する。それが仏教行事としての「お彼岸」です。

 

お彼岸は春と秋に訪れますが、いずれも「春分の日」・「秋分の日」を中心に合計7日間とされます。

往生するための修行の代表的なものを「六波羅蜜(ろくはらみつ)」といい、「春分の日」「秋分の日」を除く6日間に毎日1つずつ実践していくのが良いと言われます。

 

【六波羅蜜の教え】

1.布施(ふせ):物でも心でも行いでも、喜んで与えること

2.持戒(じかい):真実の道を歩むために、規律をしっかりと守って生きること

3.忍辱(にんにく):苦しみや悲しみに出合っても、時移り、やがて平穏な日々があることを信じて耐え忍ぶこと

4.精進(しょうじん):今いっときの尊い命を本当に生かすよう、何ごとにも怠らず励むこと

5.禅定(ぜんじょう):どんなときでも深く考え、決して心を乱さないこと

6.智恵(ちえ):仏さまのみ教えを学び、それを拠りどころに正しく考え、判断すること

 

また、お彼岸にはお仏壇のお掃除をされたり、お墓参りに行かれるのも宜しいでしょう。

お墓が遠方にある方は、『家族供養具 とこしえ』もおすすめです。

(右)とこしえ 本漆(黒) 88,000円(税込95,040円)

(左)とこしえ 本漆(朱) 88,000円(税込95,040円)

寺院を連想させるすっきりとしたフォルム。

 

 

中には形見のお品やご遺骨をお納め出来るスペースもあります。

 

このまま飾るだけでも、凛とした供養のスペースとなりますが、

専用の台にお花やおリンを飾られても違った趣で手を合わせることが出来ます。

(中)とこしえ 楓 無垢 78,000円(税込84,240円) 

(板)とこしえ台 黒御影石 20,000円(税込21,600円)

(グラス)ミニグラス ROYAL 2,400円(税込2,592円)

(花瓶)ミニグラス FUTURE 1,000円(税込1,080円)

(ブーケ)フラワーブーケ モニカ 1,100円(税込1,188円)

(リンセット)たまゆらリン・棒 11,500円(税込12,420円)

 

 お彼岸を機に、仏様、ご先祖様に思いを馳せる時間を持たれてはいかがでしょうか。

 

 

商品のご予約・お問い合わせは、はせがわ銀座本店まで

TEL:0120-587-676(通話無料)

FAX:03-5524-7576

E-mail:ginza-honten@hasenet.co.jp

ご来店はJR、有楽町線、銀座線等、電車でのお越しが便利です。
お車でお越しの方は、銀座駐車場をご利用ください。ご案内はこちら

 

 

 

大人気!*カリモク家具 共同開発商品*

・SOLID BOAD JUSTシリーズはこちら

・HKグランテージシリーズはこちら

・HKシェルフレックスシリーズはこちら

・オプション ガレリアベース&ステージはこちら

銀座本店/銀座ギャラリーへのお問い合わせ

0120-587-676

(受付時間:10:30~18:30   )