お彼岸のお参り(お墓、仏壇)に関する基礎知識

お彼岸のお参り(お墓、仏壇)に関する基礎知識
「お彼岸でのお墓参り」に関する基礎知識をご紹介します。
  • お彼岸…毎年2回、仏様が住む悟りの世界(彼岸)とこの世(此岸)の距離が最も近くなるとされる「春分の日」「秋分の日」を中日とした7日間に、ご先祖様の供養と仏教修行を行う仏教行事。
  • 初彼岸…四十九日後にむかえる最初のお彼岸のこと。

Q1.初彼岸でのお墓参りで必要なもの、することを教えてください。

初彼岸でのお墓参りは通常のお彼岸と違い特別に必要なもの、することはありますか?

A.通常のお彼岸と同様にお墓参りをします。


初彼岸ということで特別に行うことはありません。通常のお彼岸と同様に、お墓やお仏壇をきれいにして、お花やぼた餅などをお供えします。

お墓参りには、お数珠やお線香、手桶とひしゃく、ロウソク、マッチ、お花、お供物といったものに加えて、お掃除のためにほうきや雑巾などを持参されるといいでしょう。

この他にも、仏事に関する心配事や不明点などございましたら、お近くのはせがわの店舗、またはコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

通話無料

受付時間 10:00〜17:00(不定休)

phone いい なむなむ 0120-11-7676