ご葬儀まで 危篤になったら

救急車を呼ぶ場合(119番)

救急車を呼ぶ場合は、慌てないことが最も大切。
病人の年齢、状態、住所・電話番号等質問に落ち着いて答え、救急車のサイレンが聞こえたら近くまで出迎えます。

家族や親戚、友人・知人に連絡する

医師から「危篤」との診断を受けた時、ご家族、ご親族の方々になるべく早急に連絡をします。
内容は簡潔に、メモをして話すと良いかもしれません。
深夜なら「夜分遅くに申し訳ございません」のひと言を添えましょう。

一覧に戻る