位牌の作成に関する基礎知識

位牌の作成に関する基礎知識
「位牌の作成」に関する基礎知識をご紹介します。
  • 位牌…故人様のご戒名(ごかいみょう)、没年月日、ご俗名(ごぞくみょう)、没年齢などを刻んでお仏壇にお祀りする仏具のこと。故人様の霊魂が宿る場所・依代(よりしろ)となる存在であり、亡くなられた方の象徴ともいえる。

Q1.位牌の作成にはどのくらい時間がかかりますか?そもそも、お位牌は絶対に購入しなくてはならないものですか?

四十九日法要を行うにあたり位牌を購入しなければいけないことを知ったのですが、位牌の作成にはどのくらい時間がかかるのでしょうか?そもそも、位牌は絶対に購入しなくてはならないものなのでしょうか?

A.位牌の作成には通常10日~2週間ほどかかります。場合によっては急ぎでお作りできることもございますが、なるべく早めにご依頼いただく方がよいでしょう。
お位牌は、故人様の霊魂が宿る場所・依代(よりしろ)となる存在となりますので、基本的には必ずご購入いただくべきお仏具ですが、一部のご宗派によってはお位牌を必要としない場合もございます。

位牌は材質やご戒名の加工方法などさまざまございますが、いずれも作成には通常10日~2週間ほどかかります。場合によっては急ぎでお作りできることもございますが、なるべく早めにご依頼いただく方がよいでしょう。
お位牌は、故人様の霊魂が宿る場所・依代(よりしろ)となる存在となりますので、基本的には必ずご購入いただくべきお仏具です。四十九日法要の際に、今お手元にある仮のお位牌(白木位牌)と併せて持参し、魂入れをしていただいてからお仏壇にお祀りするものです。ただし、ご宗派によってはお位牌を必要としない場合もございますので、ご不安な場合には菩提寺へお尋ねください。(浄土真宗は本来、お位牌ではなく法名軸という掛軸、または過去帳というものを用います)

お位牌関連ページ

お位牌について、詳しくは下記をご参照ください。

お位牌とはページのサムネイル画像

お位牌とは

お位牌の種類や注文の手順など、お位牌に関する基本をお仏壇のはせがわが解説します。

はせがわでは、「お仏壇」「お墓づくり」「納骨堂/屋内墓苑」「都立霊園資料」のカタログをご用意しています。以下からご請求ください。

無料 カタログ請求