過去帳の種類・選び方に関する基礎知識

過去帳の種類・選び方に関する基礎知識
「過去帳の種類・選び方」に関する基礎知識をご紹介します。
  • 過去帳(かこちょう)…故人様のご法名(またはご戒名)を記載する、帳面タイプの仏具のこと。主にお位牌を用いない浄土真宗で使用されることが多いが、他宗でもご先祖様のお位牌をまとめる際などに使用する場合がある。

Q1.浄土真宗の過去帳を選ぶ際、表紙の色に決まりはあるのでしょうか?

浄土真宗の過去帳を選ぶ際、表紙の色に決まりはあるのでしょうか?

A.過去帳の表紙の色には特に決まりはございません。

お仏壇のデザインやお好みに合わせてお選びください。

この他にも、仏事に関する心配事や不明点などございましたら、お近くのはせがわの店舗、またはコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

通話無料

受付時間 10:00〜17:00(不定休)

phone いい なむなむ 0120-11-7676