過去帳の種類・選び方に関する基礎知識

過去帳の種類・選び方に関する基礎知識
「過去帳の種類・選び方」に関する基礎知識をご紹介します。
  • 過去帳(かこちょう)…故人様のご法名(またはご戒名)を記載する、帳面タイプの仏具のこと。主にお位牌を用いない浄土真宗で使用されることが多いが、他宗でもご先祖様のお位牌をまとめる際などに使用する場合がある。

Q1.浄土真宗の過去帳を選ぶ際、表紙の色に決まりはあるのでしょうか?

浄土真宗の過去帳を選ぶ際、表紙の色に決まりはあるのでしょうか?

A.過去帳の表紙の色には特に決まりはございません。

お仏壇のデザインやお好みに合わせてお選びください。

はせがわでは、「お仏壇」「お墓づくり」「納骨堂/屋内墓苑」「都立霊園資料」のカタログをご用意しています。以下からご請求ください。

無料 カタログ請求