仏壇を置く家が留守、または空き家になってしまう場合に関する基礎知識

仏壇を置く家が留守、または空き家になってしまう場合に関する基礎知識
仏壇を置く家が「留守または空き家」になってしまう場合に関する基礎知識をご紹介します。
  • 仏壇(ぶつだん)…信仰の中心となる本尊(仏像)やご先祖様の位牌などを祀り、供養を行うための場所(台)。もとは、寺院にある「内陣(ないじん)※ご本尊を安置してある本堂のこと」をミニチュア化して一般家庭に持ち込むために作られた。

Q1.家を数日留守にする際、お位牌やお仏壇の管理はどうしたらよいですか?

 家を数日留守にすることになったのですが、お位牌やお仏壇の管理はどうしたらよいですか?

数日のみであれば、特段しなければならないことはありません。

どうしても気になるとのことであれば、お位牌のみを取り出しで風呂敷などでお包みいただき、一緒にお持ちになられても構いません。

はせがわでは、「お仏壇」「お墓づくり」「納骨堂/屋内墓苑」「都立霊園資料」のカタログをご用意しています。以下からご請求ください。

無料 カタログ請求