お墓の値段(費用)に関する基礎知識

お墓の値段(費用)に関する基礎知識
「お墓の値段(費用)」に関する基礎知識をご紹介します。
  • お墓…ご遺骨を収蔵する場所であり、残された人が亡き人を身近に感じることのできる場所。

Q1.お墓はいくら位するのですか?

お墓はいくら位するのですか?

A.お見積りを作成いたします。

まずはお見積りを作成する必要があります。見積もるためにはご希望の墓地の面積、石の種類、大きさ、加工、付属品、あるいは墓地の場所(建立難易度)など、さまざまな条件があります。同じ広さ同じ石でも工事車両が横付け可能、細い坂参道を手運びなど条件でも大きく差が出ます。お気軽にご相談ください。

Q2.国産の石と外国産の石では価格が違うものでしょうか?

国産の石と外国産の石では価格が違うものでしょうか?近年はほとんどが外国産、特に中国の石が多いと聞いております。外国の石だから質が良くない、ということはありますか?

A.輸送コストや採掘量などの違いが価格に影響することはあります。

輸送コストや採掘量などの違いが価格に影響することはあります。外国産だから質が良い、悪い...という事はありません。国産は高い、という方がありますがデザイン次第です。複雑な加工を要する場合は海外加工の方が比較的求めやすくなるためで、加工次第では国産石種も十分検討いただけるはずです。

Q3.長男が実家のお墓を建てますが、次男はいくらだせばいいでしょうか?

実家のお墓を長男である兄が新しく建てることになりました。予算は150万円くらいと聞いています。私は次男ですが、いくらぐらい用意したら良いのでしょうか?

A.相場はありません。兄弟で新しくされるのであれば、将来弟様も入るご予定があるかないかでも違ってくるのではないでしょうか。

相場はありません。兄弟で新しくされるのであれば、将来弟様も入るご予定があるかないかでも違ってくるのではないでしょうか。一度ご兄弟でご相談ください。

Q4.父がお墓を建てることになりましたが、どういった石材を使うかで悩んでいるようです。

父がお墓を建てることになりましたが、どういった石材を使うかで少し悩んでいるようです。最初は国産でと考えていたようですが、海外産の石も良いものがあるようですが、不安がない訳でもなく、父には、納得のいくお墓を建ててもらいたいです。どうしたらいいのでしょうか?

A.品質も価格も含め、様々なバリエーションがありますので、一度ご相談ください。

お墓に使われる国産の石材は、産地や成分などにによって数百もの種類があり、産地によって目の粗さや色合いも異なってきます。最近は、外国産の輸入石材が多く入ってきており、主に中国産、他にもスウェーデン産やインド産などの石もあります。品質も価格も含め、様々なバリエーションがあることはお父様もご存知かと思います。一つ言えるのは、石は自然のものである以上、必ず風化します。そうした中で、やはり品質の高い石は長い時間を経ても、石の艶や彩色の美しさがほとんど変わらないとも言われるものがあります(香川県産の庵治石など)。まずはご自身の判断だけで決められるのではなく、石材店または、お近くのはせがわのお店でもご相談いただければと思います。

この他にも、仏事に関する心配事や不明点などございましたら、お近くのはせがわの店舗、またはコールセンターまでお気軽にお問い合わせください。

通話無料

受付時間 10:00〜17:00(不定休)

phone いい なむなむ 0120-11-7676