お仏壇のメンテナンスに関する基礎知識

お仏壇のメンテナンスに関する基礎知識
「お仏壇のメンテナンス」に関する基礎知識をご紹介します。
  • 仏壇(ぶつだん)…信仰の中心となる本尊(仏像)やご先祖様の位牌などを祀り、供養を行うための場所(台)。もとは、寺院にある「内陣(ないじん)※ご本尊を安置してある本堂のこと」をミニチュア化して一般家庭に持ち込むために作られた。

 

Q1.設置場所を変更するために、お仏壇の一部を切除しても問題ありませんか?

2階に置いてある仏壇を、1階にある部屋の収納押入れに入れ込みたいと考えています。そのためにはお仏壇が少し大きいので、強度にあまり関係がなさそうな部分を5センチほど鋸で切除しなければならないのですが、問題ありませんか?

A.絶対にいけないという決まりはございませんが、できればプロにご依頼いただいた方が確実かと存じます。

置き場所に合わせてお仏壇をリフォームしたいということでしたら、できればプロにご依頼いただいた方が確実かと存じます。状態にもよりますが、弊社でも一度お預かりしてのリフォームを有料で承ることも可能ですので、ぜひ一度ご相談ください。

なお、以前お仏壇を買われた際に開眼供養(魂入れ)をされていた場合には、加工する前に一度閉眼供養(魂抜き)をする必要があるかもしれませんので、菩提寺があるようでしたら事前にご確認が必要です。

 

Q2.火事の影響でお仏壇の表面の艶がなくなってしまったのですが、クリーニングは可能ですか?

先日家が火事になり、お仏壇に消火水がかかり、表面の艶がなくなってしまいました。できれば専門家にお願いして綺麗にしていただきたいのですが、可能でしょうか?

A.お仏壇の状態によってもクリーニングが可能かどうかは異なります。

弊社でもクリーニングをご依頼は承わっておりますが、お仏壇の状態によってもクリーニングが可能かどうかは異なります。まずはお仏壇のお写真などをご持参の上、お近くのはせがわ店舗にご相談ください。

はせがわでは、「お仏壇」「お墓づくり」「納骨堂/屋内墓苑」「都立霊園資料」のカタログをご用意しています。以下からご請求ください。

無料 カタログ請求