お仏壇の置台に関する基礎知識

お仏壇の置台に関する基礎知識
上置きのお仏壇を置く際に使用する、「お仏壇の置台」に関する基礎知識をご紹介します。
  • 仏壇(ぶつだん)…信仰の中心となる本尊(仏像)やご先祖様の位牌などを祀り、供養を行うための場所(台)。もとは、寺院にある「内陣(ないじん)※ご本尊を安置してある本堂のこと」をミニチュア化して一般家庭に持ち込むために作られた。

Q1.お仏壇を乗せる引き出し付きの台を探しているのですが、取り扱いはありますか?

前の家では押入れの上段にお仏壇を置いていたのですが、引っ越しをするにあたり、お仏壇を乗せるための台を探しています。

できれば普通のタンスなどではなく、お仏壇と同じ色や雰囲気があり、お仏壇関連のものが収納できる引き出し付きのものが望ましいのですが、お取り扱いはありますか?

A.はい、上置きのお仏壇を置くための台として「置台(おきだい)」という商品の取り扱いがございます。

お仏壇のお色味にもよりますが、上置きのお仏壇を置くための台として「置台(おきだい)」という商品の取り扱いがございます。色味は黒檀色・紫檀色などがあり、基本的に引き出し付きのものになります。

詳細は、最寄りのはせがわ店舗までお問い合わせください。

はせがわでは、「お仏壇」「お墓づくり」「納骨堂/屋内墓苑」「都立霊園資料」のカタログをご用意しています。以下からご請求ください。

無料 カタログ請求