仏壇がない場合の位牌の対応に関する基礎知識

仏壇がない場合の位牌の対応に関する基礎知識
「仏壇がない場合の位牌の対応」に関する基礎知識をご紹介します。
  • 位牌…故人様のご戒名(ごかいみょう)、没年月日、ご俗名(ごぞくみょう)、没年齢などを刻んでお仏壇にお祀りする仏具のこと。故人様の霊魂が宿る場所・依代(よりしろ)となる存在であり、亡くなられた方の象徴ともいえる。

Q1.お仏壇がない場合、たんすの一部などに収納する形で祀ってもよいのでしょうか?

お位牌やお線香などは手元にあるのですが、お仏壇がない状態です。この場合、たんすの一部などに収納する形で祀ってもよいのでしょうか?

A.お位牌はお仏壇に祀っていただくのが基本ですので、たんすをお仏壇の代わりにする事はお避けいただき、できればお仏壇とご宗派に合ったご本尊をお揃えください。お仏壇の置くスペースがない場合には、コンパクトなお仏壇をお選びいただくのもよいかと存じます。

お位牌はお仏壇に祀っていただくのが基本ですので、たんすをお仏壇の代わりにする事はお避けいただき、できればお仏壇とご宗派に合ったご本尊をお揃えください。お仏壇の置くスペースがない場合には、コンパクトなお仏壇をお選びいただくのもよいかと存じます。

お位牌関連ページ

お位牌について、詳しくは下記をご参照ください。

お位牌とはページのサムネイル画像

お位牌とは

お位牌の種類や注文の手順など、お位牌に関する基本をお仏壇のはせがわが解説します。

はせがわでは、「お仏壇」「お墓づくり」「納骨堂/屋内墓苑」「都立霊園資料」のカタログをご用意しています。以下からご請求ください。

無料 カタログ請求